数理言語教室ば 高の原本校 | お問い合わせ | 数理言語教室 ば

数理言語教室 ば

 小中高生本格学習教室

HOME

 ◆小中高生のびのびと本格学習<難関大学受験にも対応>◆

小学生から高校生までの本格学習指導教室

 

子どもたち、青年たちにとって、厳しい日々が続いています。不安も増していると思います。

このような情勢のときには、ますます本質的な学びが重要になってくる、と私たちは考えます。

しかし、多くの教育現場では、こういう中でも、大量の単調課題を、受け身の姿勢で、嫌々ながら、ただただ形だけ反復するような学習法(私たちはアリバイ作りの学習と呼んでいます。)が、変わらず続けられようとしています。

この種のやりかたでは、目の前の当面の目標である入試でさえ効果は限られていると思われます。(やってもやっても剥がれ落ちるように、すべての「知識」が抜けていってしまう、あるいは瞬間暗記で定期試験はなんとかこなせても模試になるとまったく手が出ないという子どもたちの姿はご存じの通り。)ましてや、今後激動が予想される将来において、困難を乗り切っていく支えになるとは考えにくい。これからの時代に必要な特性はむしろ、これとは逆なのではないでしょうか。

常に自分の頭を使って考えること。時に助けを受けることはあっても、最終的に進むのは必ず自分の足で、であること。

これを子どものころから意識して徹底し、優先して習得し、自分で判断する力と現場状況を切り開いていく能動性を身に着けていかなくてはならない時代になったことは、今回の情勢でいよいよ広く共有されたのではないでしょうか。

子どもたちの出て行く社会では、これまで誰も経験していないことが、次々に起こるだろうと予想されます。初めての事態の連続に、彼らは将来、対処していかなくてはなりません。言われたことだけを言われた通りにはできる、という訓練ばかりさせられてしまえば、そういう場面で毎度、困ってしまうのは確実です。

さて、では、どんな方法があるのでしょうか。

たとえば、周囲をかこむ大人たち、友人たちの環境(場)を意識して選ぶのはとても大事だと思います。

自力で考えてきた大人たち、現に今も学びを続けている先輩たちが実際にそこにいて、日々、生でその姿に接して刺激を受けること。口を開けば、課題の締め切りや、成績の上下の話題しかないという種類の人たちではなく、学びの愉しさを素朴に伝えてくれるような、その喜びを実感しているような者たちの環境に身をおくこと。

そうすれば、世の中には、勉強をいやいやながらやらされる罰ゲームだと考えている人たちばかりではないと知ることができるでしょう。このままでは受験にしくじるぞ、という脅しによってではなく、単純に面白いからのめりこんでいるうちに、自ずと成績も上がってしまう、という種類の達成の仕方をする者から、取り組む姿勢のヒントをもらうこともできるのではないかと思います。

うちの教室も、まだまだ完全にそのような場になりきれているわけではありませんが、そうありたいと願いながら、目の前の子どもたちと毎日過ごしています。この道何十年のベテランはもちろん、学問に燃え、優秀で、かつ気の優しい若い学生たちもたくさんいます。

それぞれこんな情勢をむしろチャンスと考えて、前向きに取り組んでいます。コロナ休校の翌週から、動揺する子どもたちに多数のオンラインイベントを提供しました。授業についても、ペースやレベルを落とすことなく、むしろオンラインライブならではの内容でパワーアップして、届けてこれたかなと思います。元々ごく少人数の授業であり、ひとりひとりをよく知った上で,声をかけながらの双方向授業でしたので、そういうことも可能でした。

子どもたちは子どもたちで、なかば楽しみながら、あっという間に、オンライン環境を使いこなすようになっています。子どもとは、なんと柔軟でたのもしい生き物であることか。

今後ふたたび厳しい情勢となっても、今回同様に、見方によってはむしろチャンスと考えながら、前向きに乗り切っていく予定です。いろんなイベントもまた組んで、子どもたちに刺激も与えていくつもりです。

そんな感じでやっています。よろしけば、気軽にのぞいてみてください。お待ちしております。

2020年初夏

代表 石橋英樹

 **********************************

◆2020年新規学年募集!!

新年度より、

高の原校で新小4生

学研校で新高校1年生対象講座

新規開講しました!!(定員あり)

**********************************

★<3月開講>新小4生新規開講!少数名募集します!

★子どもたちは、のびのびと、真剣に、本格的なことまで学びます。

★学校や塾に出された大量の宿題を、親が横にべったりついて、毎夜遅い時間まで子どもに強いる、といったやりかたが、唯一の学び方でしょうか?

★豊富なイベント
「マンガで学ぶ日本史と古典」「天文学者の本格太陽講座」、「火山学者の火山噴火実験」、「対決!時間の科学vs.時間の哲学」、「恐竜博士と福井恐竜博物館訪問!」「シリコンバレーツアー報告会」、「触って親しむ浮世絵講座」、「世界文学講座」、「留学生訪問」等々、これまで数え切れないほど多くのイベントを実施してきました。

◇3月開始の新年度より、新小4生を募集します。
(定員および入会条件あり。)

◇無料体験講座実施中。楽しめます!

科目:数理+言語

場所:高の原校

問い合わせ:メール

ba@suri-gengo-ba.com

 

*******************************

2009年春

近鉄高の原駅近くに小学生~高校生対象の教室が開講しました

数理言語教室  ば ~育ちの場 学びの場~ は、京都府木津川市高の原の小さな学習塾です。

小学生から高校生までの期間を,私立公立などの学校の種類によらず東大,京大,医学部などを含めた難関大学を目標とした水準で一貫してサポートします。 担当するのは,大学受験や中高受験に精通した講師陣。 現場での長い経験によって従来の学習方法の利点も問題点もきちんと理解し分析した上で,子どもたちを伸ばすのにもっとも適していると思われる方法で教育に取り組みます。

表面的な受験テクニックの伝授と単純暗記にひたすら専念させるのではなく,きちんと読み,書き,考えるということを徹底させることで,結果的に受験を突破する力をつけるという,本来そうあるべき方針で子どもたちを育てていきます。

 寺子屋のような教室

子供たちは「我が家の2階」のようなリラックスした雰囲気の中,無垢材の天板の机でお互いに向かい合いながら学びます。 従来の学校などのように、スチール机で黒板に向かって並び、既成の知識を事務的に流し込まれる、といった無機質な閉鎖空間の教室ではなく,笑顔の絶えないのびのびとした学びの”ば”にしたいと考えています。 あまり力まず自然な形でやりながら,しかしかなり高度なことまで習得していくことを目指し,ゆっくりと,しかし確実に力をつけていきます。

長期教育

  • 高の原駅近に小学生から高校生まで対象の学習教室として開講した、数理言語教室ば。(※本年度は小4から高3までの学年で開講。)

【寺子屋のような教室】

  • 子どもたちは、樹の薫りのする寺子屋風の教室で、笑顔と真剣な取り組みを両立させながら、のびのびと学習をします。

 

【難関大学突破】

  • 東大京大医学部など難関大学受験、灘東大寺洛南など難関中学受験指導のベテランのプロ講師が、子ども自身に、読ませ、書かせ、考えさせることを徹底する――本来そうあるべき――方法で懇切丁寧に指導し、結果的に難関大学突破水準の学力をつけていくことを目指します。

 

【手のかからない子に】

  • 「自分からなかなか始められず、始めても続かない」「親や教師が常に横についていないと、まともに前も向いていられない」という「いまどきの手のかかる子」ではなく、長い時間をかけ、集中力、継続力を身につけ、高度な内容まで自発的に学習できる子に育てていきます

 

【豊富なイベント】

  • 教室では各種イベントも実施。これまでに「東大生との宿題仕上げ」、「ロボライズのサイエンス実験」、「タイの留学生と料理づくり」、「天文学者による最新太陽講座」、「さわってしたしむ浮世絵講座」、「箏、尺八演奏の夕べ」、「大人のための洋酒講座」など多数実施。今後も続編、新イベント企画中。

 

**********************************

◆学研校(祝園駅近)

中学生対象「総合探求」

高校生(中高一貫中高生)対象

「発展総合探求」講座設置

今後大幅変更の新制度入試に対応

**********************************

◆少人数制(定員あり。)

◆教室内生対象。

◆年間テーマ+テキストを設定し、数理言語の総合的手法によって

長期に追究することで、内容習得+思考力+創造力+総合力づくりを

目指します。

高校生は本格プログラミングも導入。

◆タブレットなどIT機器も使用。

◇問い合わせは学研校へ。

****************************************** 

◆ シリコンバレー訪問報告会 ◆

 ※定員に達しました。

******************************************

この夏。
当教室の講師でもある、田中あゆ美が、

高校生、大学生、社会人まで引き連れて、
先進の地、米国シリコンバレー訪問をしてきました。

ツアー体験者たちが、帰国後に、言動はもちろん、表情まで変わっていたのが印象的でした。
国内での通常の学校環境では、後ろ向きのため息、嘆き回路にいつのまにかなってしまいがちですが、「酸素(=希望)」補給をすればこんなにも生き生きとしてくるのかと思いました。

ということで報告会を実施します。
主催は、田中あゆ美事務所。

以下が詳細です。

***************************

皆さんこんにちは!田中あゆ美です😙
「ば」で前まで先生をやっていまして司法書士事務所と株式会社アンサソスを運営しております。

突然ですが、アメリカのシリコンバレーはご存知ですか?Googleやfacebookの本社があると

ころです。この前学生たちを連れてそこへ行ってきましたシリコンバレーはとても働きやすい環境なんですよ!そのために多くの新しい技術が開発されています。
そこでシリコンバレーツアーの報告会をします!シリコンバレーを知ることで、きっと世界が広がります🌎
日程は10月8日の夜!!クイズでアメリカのお土産も当たります!祝日だから遊びに行くという方も、勉強につかれた受験生の方も、夜だけぜひご参加してください(^ ^)

<日程>
10月8日(月・祝)@ば<学研校>☆近鉄新祝園駅 徒歩5分程度
17:30 開場・交流会(各参加者とご歓談ください♪)
18:00〜18:30 起業支援活

動・スタディツアーのご報告
18:30〜19:10 シリコンバレーツアーと現地の実態
19:20〜20:00 参加者それぞれの視点で感じたこと(クイズでお土産が当たります!!)
20:00〜21:00 懇親会(進路、留学、就職、海外旅行など何でも相談会も開催します!今後のツアーのお知らせもあります)

<参加費・参加要件>
無料

途中参加、途中退室も大歓迎ですので、少しでもお時間が合えばぜひお越しいただけましたら嬉しいです!
どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

******************************************

◆ 特別講座一部ご紹介(終了) 

******************************************

【1】「竹重博士のサイエンス教室」
 大活躍の竹重先生。実は京都大花山天文台で得意の相対性理論を活かし、強磁場天(天体核物理学)を研究者。夏休みは、サイエンス教室をやります。
①振り子(ばね)の実験
②地球の重力の強さ(重力加速度といいます)の測定
③地球の重さを量ろう
④一年の長さから太陽の質量・太陽までの距離を測ろう!

【2】◆特別企画◆田中あゆ美の「漫画で歴史・平安雅はんなり京都」
大好評、漫画マニアの田中あゆ美先生が帰ってきます。今回も、たのしみながら、のめりこみながらいつのまにか歴史が得意になる。
そんな漫画の読み方を伝授します。単に漫画を読んでみたいという人もオーケー。
おすすめの漫画があれば紹介もしてください。みんなで漫画をたっぷり読みましょう!

【3】南野の歴史講座「君も時空の検証者になる(安土桃山時代まで)」
春休みの地理講座「日本列島名産品巡り」に続いて今回は歴史入門を以下の要領で行います。自由研究のネタにも!
①歴史の勉強方法・縄文・弥生・古墳時代(大王(王様)はどうやって生まれたの?)
②飛鳥・奈良・平安時代(日本と仏教のかかわり。貴族はどうやって生まれたの?)
③鎌倉・室町時代(武士どうやって生まれたの?封建制度とは?)
④安土桃山時代(鉄砲・キリスト教と武士社会のかかわり戦国時代から天下統一まで)
⑤・⑥上記の授業の中からテーマを選んで年表づくりをしよう。

その他

目指せ!漢字天才教室「漢字究(きわ)めよう!」

宿題先に仕上げてしまおう講座(読書感想文も完成)

◆特別企画

福井恐竜博物館ツアー

本格プログラミング教室 ”Hello World” から 物理現象の数値計算まで

等多数。

 

◆◆卒業生や保護者の方よりの声◆◆

教室推薦文 (リンクをクリック)

 

【過去実施イベント】

**********************************

 ◆宇宙人がやってくる!◆

 国立天文台岡本丈典博士

**********************************

イベント報告

http://surigengo.blog67.fc2.com/blog-entry-224.html

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

太陽画像(CGではなく、本物)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

本格内容

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

測定して各自グラフを作成

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

腕と拳で距離を測定

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

豪華おみやげ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

高校生向けには、さらに本格的

「プラズマ物理学」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

将来の道

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

一線の天文学者からアドバイス

 

 

****************************************** 

小学生対象読書推進企画

◆ 本をたくさん読もう! 

******************************************

小学生たちに、あの手この手を駆使して、本を読む楽しみを知ってもらい、

たくさんの本を読んでもらいます。

●授業前の風景 授業前

 

 

 

 

 

●「世界文学入門」イベント 小学生たちに世界文学を紹介。

世界文学

 

 

 

 

 

******************************************

◆ ロボライズがやってくる 

  「遊園地をつくろう!!」

******************************************

robo0325

 

■大阪池田で大人気の教室ロボライズ。この春もまた、数理言語教室ばで出張授業をしていただきます。

■ 今度は、ブロックをつかって、「遊園地」をつくります!

「いろんな機械要素の動きを実際にたしかめ、機械と.日常 のかかわりに気付くきっかけを与えます。」 →身の回りにさまざまな機械がたくさん存在していること、その基本的な 構造を.目で.見.て確かめます。

「学んだ機械要素を応.用して「(モーターで)動く」「か わいい」遊園地のアトラクションをつくります。」 →難しい「基本の仕組み」を作ることを.目的とするのではなく、「こんな 動きから、どんなアトラクションがつくれるかな?」という発想力を引きだします。 【ながれ】 →実際に機械要素を製作し.. →動かしてみる.. →機械要素を装飾してアトラクションとして完成させ.. →全員分をあわせて、Switch On!

******************************************

◆ 雑誌特集 ◆

Gakken の教育誌

「教育ジャーナル」で田中茂樹先生 

「子どもを信じること」が特集されました。

******************************************

 

journal

 

*******************************************

◆当教室で太陽講座開催の岡本博士大活躍

博士による金星の太陽面通過写真が、 朝日新聞1面、

読売新聞2面を飾りました。

*******************************************

 

    金星の太陽面通過写真 (太陽観測衛星ひので) その美しさで、話題になりました。 岡本じょうてん博士、ご活躍です。

 

 

 

 

 

 

 

******************************************

◆ テレビ放映 ◆ 

 関西テレビ

 スーパーニュースアンカー

 特集 「子どもを信じること」(田中茂樹先生)

◆ 好評により、その後も各地の放送局で放映

テレビ新広島、高知さんさんテレビ、福井テレビ、

テレビ宮崎、山陰中央テレビなど

****************************************************

◆当教室実施講座から田中茂樹先生著『子どもを信じること』(大隅書店刊)も昨秋出版。東京、中日、福井、徳島の各新聞、その他専門誌などで書評や著者インタビューなど続々と取り上げられ、好評発売中。各ブックサイト教育部門で上位を継続。上記日程でテレビ放映もされました。

徳島新聞でも掲載されました。